地震を予知することができる|サービスを駆使しよう

予測は絶対ではない

災害

確実な予測は不可能

地震の予測情報を提供しているサービスはいつかありますが、いずれも地震が起きる場所や日時や規模を確実に予測するものではありません。現在の技術では長期的な地震が発生確率を出す事は出来ても場所や日時まで正確に予測する事は非常に困難です。しかし地震予想の情報は何の根拠もない情報かというとそうではありません。地震予測の情報の根拠はそれぞれのサービスによって採用する情報が違います。GPSを使って各地の隆起量を調べてそれを元に予想したり、過去の地震の中で周期性があると思われる地震を長期的に予想して情報が提供されています。特に内陸部で起きる内陸地震より海底で起きる海溝型地震は、周期性があると言われています。隆起量によってある程度発生する確率を算出できる可能性があるため、予測情報は一つの目安として信頼できます。それでも予想情報で危険とされている場所に大きな地震が起きるとは限りませんし、20年や30年のという中でも必ず起きる訳ではない事を理解してサービスを利用しなくてはなりません。予想情報のサービスには有料のものあれば無料のサービスもあります。一部まったく根拠がないにも関わらず、何らかの根拠を元に情報を提供しているように装って優良会員を集めている悪質な業者や個人もいるので、利用する際はその情報の詳細をしっかり確認するべきです。また地震予測の情報は霊的な予知のようなものとはまったく違うので、科学的な予想とそうではないものと見極める事も大切です。